ニック学習舎からのお知らせ

2017-03-12 00:00:00

2017年7月8日土曜日

懇談会 保護者懇談会に全員のご参加を頂き、ありがとうございます

今回も100%の出席率にご協力を感謝いたします

保護者の方が時間厳守で来室頂くので、お子さんもきっと親の立派な姿勢に学ばれることでしょう

(塾教材の営業マンに、保護者会の話をするといつもニック学習舎の保護者さんはは立派です

中々営業で回る塾で懇談会100%出席が当たり前の塾はありませんとお褒めの言葉を頂いた経験がありますが、今回もまたまた100%出席率です。 素晴らしいです)

懇談会でお話しした私の言葉がお子さんにきちんと伝わっているか、いつも気になります

お父さん、お母さんを通して、私のコメントが違って生徒さんに伝わり、やる気を削ぐきっかけになっていないか

良かれと思って発した言葉や指摘したことが生徒さんの叱咤の原因になっていないか

良い取り組み学習になるための改善策が話し合われているか

・・・・

懇談会でうれしいご報告がいくつかありました。

①好奇心旺盛な男のお子さんでなかなか目が離されない落着きがないタイプでしたが、3歳から通塾頂き今ではすっかり落ち着いて知的好奇心も旺盛でどんどん吸収して理解を深めて行き保護者の方から通塾の成果を認めて頂けました

②来春就職になる元生徒さんの保護者の方が妹さんの懇談に来室され、長女さんの専門学校でも就職活動でも記述が問われ、ニックで学習した小論の書き方対策が生かせれていて通塾していて良かったと今更ながら娘がいいますとの嬉しい報告がありました。

いつもありがとうございます 

今回は、エジソンクラブでは30年近く使い続けている教材の良さをもう一度お伝えしました

また、この教材で育った生徒さんが、大学生になり、あの教材の良さがゼミの学習の時に良く分かった・・・・中学受験の時にあの教材のお蔭で学習の土台が出来たと思う・・・

等々の嬉しいお便りをいただいています

また、字をゆっくり ていねいに書くことも再確認させて頂きました

高学年になり、高速で学習して字が解読不能になっている生徒さんを見ると低学年での取り組みの大切さを実感します

小学部では、家庭学習の習慣づけこそが、中学高校の学習のカギを握ることをお話ししました

昨今では県立高校入試が記述式になり、毎夏文章検定を受験し記述力の向上に努めています 

いつもフランチャイズの大手C教室との違いを尋ねられるのですが、大きく違うのは先取り学習で学習を急ぐのではなく生徒さんお一人お一人の時期に合ったちょうど良い教材で、理解できるまで、ゆっくり・じっくり・ていねいに進め、細かくお子さんを見て、スモールステップできめ細かく指導させて頂いている点です。

良い教育をするとは、良い生活習慣を身につけることです。

 

何かありましたら、いつでもお気軽にご連絡下さい